我が家の日立製エコキュートは故障回数が多い

我が家の自宅は古くなり、設備面でも使い勝手が悪かったので、思い切って自宅を建て替えて、2008年12月10日から新しい新居で生活を始めた。が、お風呂のお湯を沸かす日立製のエコキュートが何回も壊れるので、履歴を残してみる事にした。

修理点検等の履歴

◆:障害発生時 ●:サービスマン訪問

2008年12月10日 ◆●入居後、初日から給湯が出来ないのでサービスマンに来てもらう。

2008年12月11日 ●水位センサーを交換後、普通に使えるように成った。[無償]

2011年11月30日 ●JP対策作業と風呂リモコン交換。[無償]

2012年1月27日 ◆お湯張りや追い焚き中にエラーが発生してお湯が出なくなる。

2012年1月28日 ●再発時に水位センサーと流量センサーの交換が必要。[無償]

2012年2月1日 ●水位センサーと流量センサーを交換(ER15、ER24)。[無償]

2012年2月4日 ◆お湯張りや追い焚き中にエラーが発生してお湯が出なくなる。

2012年2月4日 ●外付けのお湯張ユニットポンプのエア抜きで改善。[12,506円]

2014年5月10日 ◆お湯が出ない。

2014年5月10日 ●エア抜きで改善。[無償]

2017年1月23日 ●水位センサーを3階用に交換。[無償]

2017年12月9日 ◆お湯が無くなり追い焚きが出来ない。※2日間給湯不能で風呂に入れず銭湯へ。

2017年12月12日 ●ヒートポンプユニット交換(作業時間:1時間97,200円)

2018年1月25日 ◆風呂の給湯を行う為に「ふろ自動」を押してもお湯は出ず、暫くして「給湯を停止します」になってエラー表示Er15が出る。再度操作してもお湯が出ないので、手動で停止すると今度はエラー表示Er24が出る。外気温は0.7度位。おまけにサポート窓口になかなか電話が繋がらない。多分、修理依頼の問い合わせがが多いのかもしれない。

2018年1月27日(土) ◆外付けの湯張りユニット破損し、お湯が吹き出るようになった。黄色丸内の水しぶき

2018年1月28日(日) ●湯張りユニットのケーシング部の亀裂のため、後日交換する事になった。[無償]

2018年1月30日(火) 2日経っても修理の連絡がないので、サポート窓口へ催促。

2018年2月1日(木) 湯はりユニット交換の見積書(67,824円)が届いたので申し込みを行う。

2018年2月5日(月) ●湯はりユニットのポンプ交換でようやく湯張りが出来る様になった。壊れてから直る迄に9日間は掛かり過ぎだ!※黄色枠内の亀裂。

2019年8月3日(土) ◆湯張りが出来なくなった。台所リモコンには「Er 15」の表示で、貯湯タンクユニットへ水が供給されていない内容のエラーコードだ。

暫くすると、台所リモコンのメッセージが変わり、

『【タンク供給】タンクへ給水中です。約30分かかります。』の表示。

2019年8月6日(火) ●サブタンクの水量を検知するセンサー(レベルスイッチ)を交換して復旧。念の為に漏電遮断器も交換。[無償]

◆:障害発生時 ●:サービスマン訪問

相談窓口(2019/08/03 現在)

24h対応コールセンター:0120-649-020

土日対応 技術相談窓口:0570-078-078(9~17時)

平日対応 技術相談窓口:0120-578-011

タイトルとURLをコピーしました