gtag('set', {'user_id': 'USER_ID'}); // ログインしている user_id を使用してUser-ID を設定します。 錦織圭テニス・目指せ世界のナンバーワン! | WOWOW

錦織圭テニス・目指せ世界のナンバーワン! | WOWOW

テニスファンならずとも錦織圭選手の活躍はぜひ見ておきたい。

WOWOWでは大会初日が無料放送になるので、WOWOWに加入してない人でも無料で見ることが出来るが、初日以降も見たければWOWOWの加入が必須になる。

WOWOWって、このような多くの人がぜひ見たいと思う放送を独占で放送することが有るから、前もって加入しておくと良いかもしれない。

WOWOWに加入しようと考えている人は、加入月は無料なので、どうせ加入するなら月初に加入する方が無料期間が最大限利用できるので一番お得になる。

また、インターネットから加入申し込みを行うと、e割で初回月額視聴料が1,944円(税込)になるのもありがたい!

WOWOWのお得な特徴

  • 3つのチャンネルが見放題「WOWOWプライム・WOWOWライブ・WOWOWシネマ」
  • 初期費用・加入料不要!で月額2,484円(税込)と他社と比べて割安・格安!
  • インターネットからの新規加入ならe割で初回月額視聴料が1,944円(税込)に!
  • 月間300本以上の映画や海外ドラマを始めスポーツやライブや舞台なども楽しめる。

ウインブルドンテニス2016

2016年6月27日(月曜)?7月10日(日曜) ライブ放送

聖地で錦織圭が世界の頂点を目指す!ジョコビッチ王朝の継続か!? 芝の王者フェデラーの復活か!?

テニス界で最高の権威と格式を持つウィンブルドンは、現地の感動と興奮を連日生中継でお伝えします。

今季好調の錦織圭は、昨年の2回戦棄権の無念を晴らし頂点を目指す。

今大会の中心は3連覇を狙うノパク・ジョコビッチと7度の優勝を誇るロジャー・フェデラーの両雄。

まさにキャリアのピークを迎え、絶対王者と化したジョコビッチの優位は動かないが、ウィンブルドン単独最多優勝記録を2年連続決勝でジョコビッチに阻まれているフェデラーも黙ってはいられない。

この因縁の対決が3年連続で実現するのか、注目が集まる。

尚、26日(日曜)夜9:30から、錦織圭が歴史と伝統のウインブルドンで世界の頂点を目指して活躍する!テニスの聖地で繰り広げられる2週間の熱戦の見どころを紹介する開幕直前スペシャルが放送されます。

テニスの聖地で車いすテニスのシングルスがスタート!

これまでダブルスのみの開催だった車いすテニスのウィンブルドンが、今年よりシングルスをスタートさせる。

グランドスラムで単複39回の優勝を誇る国枝慎吾、2014年に年間グランドスラム(ダブルス)を達成した上地結衣の初タイトル獲得に期待したい。

 

⇒ 

 

全仏オープンテニス2016

2016年5月22日(日曜)?6月5日(日曜) ライブ放送

それぞれの思いを胸に赤土にその名を刻むのは果たして…

花の都パリで開催される全仏オープン。会場のローランギャロスは赤土のクレーコートで、芝やハードコートに比べて球足が遅く、ロングラリーの展開になりやすい。

技術に加えスタミナ、そしてそれを支える強い精神力が要求される過酷な大会だ。

注目はもちろん錦織圭。昨年の全仏は準々決勝で地元フランスのツォンガにフルセットのすえ惜敗。大会を通じて勝ち上がり方は悪くなかったのだが、アウェイの空気に飲まれた。

今年は全豪で2年連続ベスト8進出、メンフィスでは大会4連覇、デビスカップではマレーを相手に約5時間の激闘を繰り広げるなど好調。

多彩なショットを駆使したストローク戦を得意にする錦織は、クレーコートも苦にしない。

復活が期待されるクレーキングことナダル、全仏連覇を目指すワウリンカ、生涯グランドスラム達成を狙うジョコビッチ2年連続ベスト4のマレー、生きる伝説フエデラーら強敵は多いが、錦織にグランドスラム初制覇の偉業達成を期待したい。

女子の優勝争いは絶対女王セレナ・ウイリアムズが中心。全豪でグランドスラム初優勝を飾ったアンジエリック・ケルバーや世界ランク自己最高位1位のビクトリア・アザレンカ、2014年全仏準優勝のシモナ・ハレプら実力者がどこまで迫れるか注目だ。

若手の奮闘に期待!錦織に続く日本人選手に注目!

全豪では男女合わせて9人が本戦出場と錦織に続く選手たちも奮闘している。
中でも注目は全豪で3回戦へ進出した18歳の大坂なおみ。200km/h近い強烈なサーブは必見だ。また土居美咲や日比野菜緒、奈良くるみらも上位を目指す。

男子はダニエル太郎、西岡良仁ら若手の活躍に期待だ!
今年念願のランキングトップ100入りを果たした杉田祐一にも注目したい。

 

⇒ 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました