藤原産業のエアーコンプレッサーSW-231を購入しましたが

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

通常商品として購入したらB級品が届いたので驚きました

エアーコンプレッサーSW-231を、ネットショップで通常商品として購入したら、B級品が届いたので驚きました。

多くのコンプレッサーが販売されている中で、最も良い製品と考え購入したのですが、本体の一部が凹んだ製品が届き、不愉快な気持ちになりました。

この様な事態に対して、メーカーはどの様な対応をしてくれるのでしょうか。

エアーコンプレッサーSW-231の不具合な状態

このエアーコンプレッサーSW-231の不具合な状態は、明らかに出荷状態の段階で、塗装の一部が剥がれ凹んでいる状態の上からシールを貼った様に見えます。

もし、このシールを貼る作業を人が行っていたとすれば悪意が感じられるし、機械が流れ作業としてシールを貼っていたとするならば、仕方がない事かもしれませんが、何れにしても検品が行われていなかったと思わざるを得ません。

因みに、今のところエアーコンプレッサーとしての動作には問題はありません。

直ぐに新しい製品と交換して頂けました

購入元の販売店に、凹んだ箇所の画像を添付して不良箇所が有る旨を連絡したら、翌日にメーカーが交換用の製品を発送して頂いた様で、直ぐに交換用の製品が届きました。

検品不良の不手際があったものの、迅速な対応を頂けた事で、シッカリした信頼できるメーカー(藤原産業(株))だと感じました。

エアーコンプレッサーSW-231を購入した理由

  • エアーダスターとして使いたかった。
  • マイカー洗車後の水滴飛ばし用に使いたかった。
  • バイクや自動車のエアー補充用に使いたかった。
  • 何となく欲しくなった。

⇒ SK11 オイルレス エアーコンプレッサー SW-231 タンク容量 30L

エアーコンプレッサーSW-231以外にも備品が必要

エアーダスター

洗車後の水飛ばしやホコリやゴミ飛ばしの用途には必需品ですね。

⇒ SK11 エアダスター ノズル 100mm 無断階流量調整 SAD-101

⇒ 圧縮空気で家の周りの簡単お掃除

エアチャックガン

この「ストレート エアーゲージ 15-299」は、用途に合わせて交換できる2種類のエアーチャックが付いていますが、「T型 デュアルヘッド エアーチャック 15-349」を別途購入する事で、原付バイクの様にバルブ上部にスペースが少ない場合でも、ストレス無く空気の補充が出来て使い易いと思います。

⇒ ストレート エアーゲージ 15-299

⇒ ストレート タイヤエアーチャック T型デュアルヘッド 15-349

エアーホース

ホースの内径が10mmあるので、エアーツールの使用に問題が無い様です。

⇒ SK11 オイルレス エアーコンプレッサー SW-231 タンク容量 30L

エアーリール

ホースの内径が8mmあれば、エアーツールの使用に問題が無い様です。

⇒ ストレート エアーホースリール φ8.0mm×9m 15-0599

エアーレギュレーター付きエアーフィルター

⇒ レギュレーター付きエアーフィルター

小型な所が気に入っています。また、付属のコネクターはワンタッチ式では有りませんが、頻繁に取り外しはしないので、使い勝手に問題は無いです。

エアーコンプレッサーSW-231の特徴

  • 夜間に稼働させても近所迷惑にならないと思えるほど音が静か。
  • 空気圧の調整付き圧力ゲージが付属している。
  • ワンタッチコネクターなので接続が簡単。

エアーコンプレッサーSW-231を実際に使ってみて思った事

  • エアーダスターとして快適に使うには、予備タンクを付けた方が良いかも。
  • 空気補充やエアー工具を使う頻度が高い場合には、吊り下げ式の「リール式エアーホース」を使った方が、使い勝手が良くなる。
  • エアーフィルターを選ぶ際には、水分の除去性能の他、ホコリの除去最小サイズがより小さい方が良い。
  • ホースの最小内径は、インパクトレンチなどを使う場合は、最小でも8mmが必要らしい。
  • 庭に散らばっている落ち葉などの掃除には、ホウキで掃くより、エアーダスターを使った方が、短時間で落ち葉を集める事が出来るので、効率が良いと感じました。
  • 敷地内の排水口の掃除を暫くしていなかったら、落ち葉や砂などが入り込んで詰まってしまった時に、「パイプクリーナー ワイヤー」では解消できず、エアーを吹き込んだら一気に解消したので、エアーの威力は凄いと感じた。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。